本文へスキップ

埼玉県さいたま市 MMG税理士法人さいたま事務所 はお忙しいお客様の安心と信頼のパートナーです。

フリーダイヤル. 0120-965-342

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-241-1 荒井ビル5F

MMG税理士法人さいたま事務所は、安心価格で会計サービスをご提供いたします。
経験豊かな専門スタッフが会計処理に基づく財務管理、経営計画の立案をはじめ、日常の経営相談に丁寧に対応いたします。
また、MMGグループの株式会社MMG経営研究所、MMG社会保険労務士法人、その他関連会社、連携する弁護士・司法書士・行政書士などの各専門家との連携により多角的・総合的なサービスをご提供しています。
各種保険・人事労務への対応、その他、相続や事業承継のお悩みなどにもお応えいたします。

経営革新等支援機関

MMGの仕事を映像で見る


埼玉県 いのちを大切にする「テレワーク実践企業」として登録されました。

当法人も趣旨に賛同し宣言を行いました。

セミナー

現在セミナー開催の予定はありません。


MMG NEWS

デジタル基盤の抜本改善に向け 公共サービスの在り方検討 (2021/11/25)

 デジタル庁はこのほど、第2回「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」を開催し、その中でデジタル基盤のトータルデザイン実現に向けた「公共サービスメッシュ」等が検討された。
 提出された資料によると、(1)トータルデザインで目指す姿:2025年を当面の主なターゲットに、全体の情報連携に関する仕組みの将来像を検討。実現すべき原則として○品質(スマホ60秒で完結)、スピード(7日間でサービス立ち上げ)、個人情報保護(分散管理、セキュリティ)、民間並みコスト、災害時に対する強靭性、が挙げられている。
 また、(2)目的を実現する技術的論点として、○自治体基幹業務システムの統一、標準化等を踏まえ、目的を実現するアプリケーション、データ配置、情報連携基盤等について技術的に検討○現行インフラ更改時の基本設計や取扱いとともに、必要な国・地方のネットワークのあり方も検討される。
 さらに(3)具体化に向けた論点として、分散管理原則の具体化や、国・自治体の間のデータ連携に係る制度設計。ガバメントクラウドへの移行を踏まえたセキュリティ対策、コスト削減に向けた構造改革、等が挙げられた。
 12月中に新重点計画、来年3月に方針決定の予定。